【エジプト】 10/8 カイロ

 
アテネから朝一でカイロに飛んだ。

 

 

 

目的はもちろんピラミッド、、、ではなく紅海でダイビングするためである。

 

 

 

イスラエルのエイラットで魅せられて以来、ダイビングがしたくてたまらなかったのだった。

 

 

ちなみにイスラエルとエジプトは陸路で繋がっているためそのままバスで国境を越えれば安くエジプトに入国することができるのだが、

パレスチナ自治区のあるシナイ半島付近はテロなどがまれにあると聞いていたためわざわざ空路でシナイ半島を通らないように入国したのだった。

 

 

(後日談になるがこの判断は正しかったようで入国して一週間後にシナイ半島国境付近ではテロが発生していた)

 

 

 

まーそんなこんなでエジプトにきた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

空港からはバスでカイロ市内に向かう。

 

アラビア文字が読めないので、エジプト人の人達に助けられながらなんとかたどり着いた。

 

 

 

 

バスを降りるとカイロは異様な緊張感に包まれていることに気付いた。

 

 

街中には戦車がおかれ、軍人たちが監視をしているのだった。

 

 

これには長年続いたムバラク政権が崩壊後の情勢が不安が続いている背景があった。

 

 

このとき自分は不味い時期に来てしまったとひどく後悔したのだった。